Entries

最高の条件であるく屋久島大縦走 2日目

最高の条件であるく屋久島大縦走 2日目2013年9月15,16日担当ガイド:大木信介一泊二日の縦走二日目です。本日は新高塚小屋から宮之浦岳に登頂し、淀川登山口に下山します。台風18号一過の下で稜線を歩けることを期待して前日は白谷雲水峡から入山しました。狙いは大当たり、満天の星空を確認してまだ暗い中の出発です。第二展望台まで登り、ゆっくりと朝食を食べながら御来光を待ちます。待望の瞬間です。平石岩屋からは抜群の眺...

最高の条件であるく屋久島大縦走 1日目

最高の条件であるく屋久島大縦走 1日目2013年9月15,16日担当ガイド:大木信介東京からお越しの2名様を一泊二日の縦走にご案内して参りました。森では深い霧に包まれ、稜線は快晴と最高の条件に恵まれました。初日、白谷雲水峡から出発です。白谷雲水峡は通過点ではありません。苔の森をたっぷりと楽しんでいきます。「苔むす森(もののけ姫の森)」霧に包まれました。霧は屋久島の森の魅力を最大限に引き出してくれます。辻峠に到...

2013年9月24日 屋久島山岳情報

屋久島ガイド協会からの「屋久島山岳情報」です2013年9月24日担当ガイド:伊藤仁久【周辺状況】●森を歩いていると、めっきり秋の訪れを感じるようになりました。林道には、秋の花が咲いています。淡い紅色の花弁が愛らしいハシカンボクは屋久島を北限とする高さ30㎝ほどのノボタンの仲間です。ハシカンボクお花屋さんに栽培された鉢植えが「さくら小町」の名前で売られていることがあります。森の奥では、ヤクシカが枯れ木に生えた...

2013年9月17日 屋久島山岳情報

屋久島ガイド協会からの「屋久島山岳情報」です2013年9月17日担当ガイド:駒野英昭【周辺状況】●9月15日は台風18号の影響で午前中は雨、午後は風が強くなりました。翌16日も朝は風が強くなりましたが、その後は台風一過ですがすがしい快晴の1日となりました。8月と比べると朝晩はだいぶ涼しくなり、夏から秋へと移行しつつあります。縄文杉や白谷雲水峡などのコースは花より実が目立つようになってきましたが、宮之浦岳など山岳コ...

2013年9月11日 屋久島山岳情報

屋久島ガイド協会からの「屋久島山岳情報」です2013年9月11日担当ガイド:大木信介【周辺状況】9月中旬に入り、屋久島も夏の終わりを感じさせる穏やかな陽気が続いております。日の出も6:00となり、縄文杉の早朝出発時は少し肌寒くなりました。空の青も透明度が増した印象です。森の中にも、そこかしこに秋の気配を見かけるるようになりました。足元に目を移してみると、様々なキノコが目につきます。サワガニを拾い上げてみればお...

2013年9月3日 屋久島山岳情報

屋久島ガイド協会からの「屋久島山岳情報」です2013年9月3日担当ガイド:前田史和【周辺状況】現在、台風17号が屋久島に接近中です。ご来島予定の方は、こまめに台風情報の確認をお勧めいたします。縄文杉近くにある高塚避難小屋の立替工事が終了し、避難小屋及び付帯トイレの利用が可能になりました。3階建ての綺麗な小屋です。利用の際には、次の利用者が使いやすいように、小屋を出るときに綺麗に掃除しておきましょう。さて、...

白谷雲水峡 癒しの森

白谷雲水峡 癒しの森2013年8月31日担当ガイド:大木信介埼玉県からお越しの女性一名様を白谷雲水峡にご案内して参りました。屋久島は連日雨が降ったり止んだりの天気が続いています。苔を楽しむには最高の条件です。道々の森に魅了されています。憧れの「苔むす森(もののけ姫の森)」に到着。重なり合う命に感動です。ここから辻峠を目指します。道中の森にも目を奪われます。心身共に森と一体です。辻峠で昼食をすませ、太鼓岩...

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR