FC2ブログ

Entries

宮之浦岳 洋上アルプスをゆく

宮之浦岳 洋上アルプスをゆく
2013年3月12日
担当ガイド:大木信介

本日は愛知県からお越しの中華のシェフ・Wさんを宮之浦岳にご案内して参りました。
5年前に縄文杉と白谷雲水峡を歩かれたとのことで、今回は山頂を踏みにご来島されました。

天気は快晴、素晴らしい稜線歩きとなりました。


IMG_5147_20130313211341.jpg

プロの料理人の大変興味深いお話、私もとっても楽しい時間を過ごさせていただきました。
午前6時、暗い中出発です。


IMG_5152_20130313211345.jpg

花之江河ではヤクジカが2頭いました。
大きさから去年生まれた2頭、もうすぐ一歳のヤクジカと思われます。


IMG_5154_20130313211345.jpg

投石平を越えると宮之浦岳が見えてきます。
濃い色の木は杉です。
稜線にこれだけの杉を見ることができるのは屋久島ならではです。

杉は冬季になるとアントチアンを出し、枝葉を赤く変色させます。
もうしばらくするとこの成分は分解され、再び濃い緑色の杉に戻ります。


IMG_5160_20130313211340.jpg

栗生岳を越えると宮之浦岳は近い。
ヤクザサの草原に林立する花崗岩のオブジェ、稜線は不思議に満ちています。


IMG_5162_20130313211342.jpg

いよいよ最後の登りです。
頑張っていきましょう!


IMG_5164.jpg

宮之浦岳山頂に到着!
後ろに聳えるは永田岳です。

登山者も20名程度と稜線は空いていました。
山頂には他にお二人様だけ、のんびりとお昼ご飯をいただきました。
風もなく、とっても穏やかな時間を過ごせました。

宮之浦岳は日本百名山100番目の名峰です。
日本中の山を登っているWさん、今日の登山は格別に良かったと感激されていました。


今回は日程の関係で縦走できず、日帰り登山となってしまったそうですが、また是非お出掛け下さい。
その時は後ろの永田岳にも登りましょう!
スタッフ一同お待ちしております!
有難うございました!





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/114-6e0230b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR