Entries

縄文杉、再び春の嵐

縄文杉、再び春の嵐
2013年3月20日
担当ガイド:大木信介

18日は全国的に春の嵐となり、屋久島も大雨の一日となりました。
19日は快晴、20日は・・・、また嵐となってしまいました。
しかし、本日の嵐は短く、大雨+雷となったのは1時間程度で済み、その後天候は回復しました。

屋久島の「らっきょのような雨」も体験でき、雨の後に木漏れ日で輝く森を楽しめる貴重な日となりました。


IMG_5246.jpg

本日のお客様は仙台市から4名様と群馬県からご参加の女性お一人様です。


IMG_5247.jpg

小杉谷。雨天ならではの霧の風景が広がっていました。

この後、トロッコ道上でどしゃ降りにあいました・・・
スコールのような南国の大雨でした。

その雨もトロッコ道の終点に着くころにはあがり、どんどんと回復していきました。


IMG_5249.jpg

ウィルソン株では晴れました!


IMG_5254.jpg

ハートも気持ち良く見れました。


IMG_5252.jpg

昼食エリアになる水場周辺です。
キラキラと木漏れ日が降り注ぎ、贅沢な眺めの中ゆっくりお食事です。


IMG_5253.jpg

縄文杉到着です。

貸し切りでゆっくりとご覧になっていただけました。


本日は大雨から晴れへ、様々な森の表情、植物と偉大な屋久杉を楽しめた一日となりました。


IMG_5255.jpg

お疲れさまでした!


また是非屋久島にお越し下さい。
スタッフ一同お待ちしております。
有難うございました!





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/119-b57bd07b

トラックバック

コメント

[C14] このたびは大変お世話になりました

屋久島ガイド協会の皆様、ガイドの大木様このたびは大変お世話になりました。仙台から4名で縄文杉ツアーに参加した高橋です。
大木さんの解説とアドバイスのおかげで、道中楽しく無事縄文杉と対面することができました。途中の豪雨に心が折れかけたのも、今となってはいい思い出です(笑)
体の方も思いの外ダメージなく、次の日4人揃って白谷雲水峡に行って屋久島を堪能して帰ることができました。一週間経った今でも皆で屋久島の話題で盛り上がっております。
また屋久島に訪れた際にはよろしくお願いします。

[C15]

高橋様
コメント有難うございます。
あの日のスコールのような雨は凄かったですね。
でもその後の回復も劇的で素晴らしい条件となって何よりでした。
また是非屋久島に遊びに来て下さい。
その時は縦走や沢登り、カヤックなどでも遊びましょう。

有難うございました。
  • 2013-03-27 23:29
  • 大木信介
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR