Entries

一泊二日でのんびりゆく縄文杉 初日 白谷雲水峡入山→高塚小屋

一泊二日でのんびりゆく縄文杉コース
初日 白谷雲水峡入山→縄文杉→高塚小屋泊


2013年5月15、16日
担当ガイド:大木信介

福岡からお越しの6名様を縄文杉にご案内して参りました。

白谷雲水峡から入山して縄文杉上の高塚小屋で一泊し、
二日目は荒川登山口から下山の予定です。

IMG_6026.jpg

白谷雲水峡から入山です。

天気は快晴、でも予報は雨です。さて、どうなることでしょう。


IMG_6029.jpg

木漏れ日の「苔むす森」に到着です。
朝早い森の表情、光がたくさん注いでいました。


IMG_6035.jpg

太鼓岩到着です。
残念ながら霧に包まれましたが、新緑がとても綺麗に見渡せました。


IMG_6037.jpg

トロッコ道から縄文杉ルートに合流です。
バイオトイレで休憩中に運良く作業車両に遭遇出来ました。


トロッコ道を終え、山道に入ります。


IMG_6041.jpg

縄文杉まで2.5km、宿泊装備の詰まったザックがちょっと重いですが、
ウィルソン株では霧に包まれ、最高の条件で出迎えてくれました。


IMG_6039.jpg

ウィルソン株の中から空を見上げます。


IMG_6048.jpg

これほど美しい条件は久しぶりでした。


IMG_6052.jpg

「逆さ杉」

通称「メヂューサ杉」、妖々しい姿に見入ります。


IMG_6053.jpg

霧に包まれると、どこを見ても芸術です。
屋久島らしい雰囲気に皆さま感動されていました。


IMG_6058.jpg

力強い「大王杉」


IMG_6060.jpg

そして森の王「縄文杉」とご対面です。

展望デッキは貸し切り、堪能できました。


IMG_6066.jpg

本日宿泊の高塚小屋です。

近々改修工事が始まります。
夏には新しい姿に生まれ変わる予定です。
最後の宿泊客になったかもしれません。



本日は晴れから霧の森へと変化に富み、屋久島の森をたっぷりと堪能できました。
一日晴れているよりも何倍も楽しめたのではないでしょうか。

明日は雨の予報です。
また違う森の表情を楽しみましょう。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/158-42d20f21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR