FC2ブログ

Entries

縄文杉 梅雨の快晴登山

縄文杉 梅雨の快晴登山
2013年6月17日
担当ガイド:大木信介

本日は京都からお越しのご夫婦を縄文杉ルートにご案内して参りました。

屋久島といえば雨…、
どうせ雨ならばと空いている梅雨時を選ばれたお二人でしたが、運良く快晴!
人も予想通り(?)少なく、快適に歩けて最高の一日となりました。


IMG_6619.jpg

晴れに感動しつつ、元気よく出発です。
行ってきます!


IMG_6621.jpg

まずはトロッコ道8.5kmを歩きます。
屋久島を形成したむき出しの花崗岩、屋久島の色々な表情を見ながら進みます。


IMG_6622.jpg

最初の「屋久杉」との出会いです。
1000年以上生きてはじめて「屋久杉」と呼ばれるようになります。

この大きな屋久杉も帰りには小さく見えてしまいます。
それくらい大きな杉たちと本日は出会います。


IMG_6626.jpg

小杉谷集落跡地で朝食にしました。


IMG_6638.jpg

長いトロッコ道を終え、山道に入ります。
最初の感動がウィルソン株です。
屋久島最大の切株の中から見上げるとハートが見えます!

昼食を終え、いよいよ縄文杉まで最後の登りです。
屋久杉だけではなく、色々な木々が楽しませてくれます。


IMG_6644.jpg

巨大なヒメシャラの木です。


IMG_6648.jpg

いつ見ても圧巻、「大王杉」。


IMG_6653.jpg

大王杉を過ぎると「世界自然遺産」に入ります。
今年は屋久島が世界自然遺産に登録されて20周年の節目の年です。


IMG_6657.jpg

ヤマグルマのトンネルをくぐります。

屋久島の森は次々に楽しませてくれます。


IMG_6658.jpg

そっと木漏れ日の森にたたずむ名もない屋久杉。


IMG_6660.jpg

重なり合う杉の根っこを超え、いよいよゴールは近いです!


IMG_6664.jpg

念願の縄文杉到着です!

前々から憧れていたというお二人、おめでとうございます!
一緒に撮っていただきました。


IMG_6677.jpg

帰りも楽しくお話ししながらあっという間におりてきました。
きれいな川原で足を冷やしてクールダウン、あと一時間で下山です。


IMG_6681.jpg

スリリングな橋を渡り、


IMG_6686.jpg

アトラクションのようなトンネルを抜ければ…


IMG_6687.jpg

ゴールです!

大変お疲れ様でした。
とても楽しい一日となりました。

せっかく買ったたくさんの雨対策装備も出番なし、嬉しい誤算となりました。
来月は世界遺産登録間近の富士山に登る予定のお二人、好天祈っています!

また是非屋久島にもお越しください。
スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました!


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/171-f78862b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR