Entries

幽玄の安房川カヤック

幽玄の安房川カヤック
2013年6月23日
担当ガイド:大木信介

本日は岐阜県からお越しの女性2名様を安房川のカヤックにご案内して参りました。

シャワークライミングを予定していましたが、本日も朝から雨・・・、
連日の雨による増水、鉄砲水の危険もあり、カヤックに変更させていただきました。

カヤックは雨も気になりませんので正解だったようです。
霧に包まれた幻想的な川を楽しめました。


P6230064.jpg

入水です。大粒の雨が降っていますが気持ちいいくらいです。


P6230093.jpg

先ずは練習。うまく漕げるかな?


P6230087.jpg

霧に包まれた安房川、川面から幽玄な雰囲気にうっとりです。

お二人ともセンスが良く、あっという間に自在にカヤックを操作できるようになりました。


P6230090.jpg

上流を目指します。心配していたほど安房川も増水していないようです。


P6230095.jpg

河口も近く、潮の満ち引きの影響を強く受けます。
時刻はちょうど干潮、本日は大潮のため大きく水位が下がっています。
流れが通常よりも強くなり、登りはちょっと大変、帰りはヨイヨイです。


P6230096.jpg

中州に上陸してちょっと休憩です。
なんと海亀の足跡もありました。
こんなところまで卵を産みに来たのでしょうか?


P6230100.jpg

お茶を飲んで一息し、出発です。
岩の下は雨の雫がシャワーのようになっていました。


P6230128.jpg

雨ならではの雰囲気を楽しみます。


P6230135.jpg

渓谷が狭くなるところまで詰め、下り始めます。
前日はこの上流の縄文杉まで登ってきたお二人です。


P6230170.jpg

川面を霧が走り、飲み込まれていきます・・・。


P6230159.jpg

お二人とも水面の風景を存分に楽しまれました。
終了後どしゃ降りとなり、タイミングもばっちりでした。

この後は温泉に直行し、屋久島発最終便の飛行機で帰路につきました。
白谷雲水峡と縄文杉とカヤック、2泊3日のお休みをフル活用されたお二人でした。

今回はシャワークライミングは出来ませんでしたが、
また是非チャレンジして下さい。
縦走などにも出掛けましょう!

3日間有難うございました。
またのご来島スタッフ一同お待ちしております!



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/176-0d67d54b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR