Entries

家族でシャワークライミング&キャニオニング

家族でシャワークライミング&キャニオニング
2013年7月30日
担当ガイド:大木信介


東京からお越しの御家族4名様をシャワークライミング&キャニオニングにご案内して参りました。

屋久島は28、29日に島の西側を中心に少しだけ雨が降りましたが島全体を潤す雨にはなりませんでした。
本日も夏らしい暑さとなり、シャワークライミング&キャニオニングには最高の一日となりました。


P7300171.jpg

準備を整え、いざ!


P7300173.jpg

暑いのでとりあえず水の中へ!


P7300175.jpg

そしてエメラルドグリーンの水にダイブ!

中学生と高校生のお子さん達、まったくためらわずに飛び込みます。


P7300181.jpg

淵を泳いで渡り、滝を越えて無事絶景ポイントに到着しました。

屋久島の沢は最高です。


P7300192.jpg

奥の淵に到着しました。
再び飛び込んで遊びました。


P7300186.jpg

ちょっと恐いけどお母さんも飛びました!


P7300188.jpg

こんどは対岸の崖からも飛び込みました。
皆さん、気持ちいいくらい躊躇せずに飛び込んでくれました・


P7300198.jpg

淵を泳いだり、


P7300220.jpg

滝を目指したりして、


P7300226.jpg

楽しみました!


P7300232.jpg

ちょっと冷えたので大きな花崗岩の岩の上で陽に当りながらお茶タイムです。


P7300248.jpg

帰りは流れながら下っていきました。

シャワークライミング&キャニオニング、如何でしたか?

暑い暑い真夏の沢、最高でしたね。



2年前にも屋久島にご来島し、その年は縄文杉をトレッキング、
今年は29日に屋久島の最高峰「宮之浦岳」を登山し、明日は白谷雲水峡で苔を楽しむ予定です。

次回はモッチョム岳や太忠岳に登りたいという屋久島大好きでとってもお元気な御一家でした。


次回のご来島、スタッフ一同お待ちしております!
ありがとうございました!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/193-003f5162

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR