Entries

シュノーケリング 屋久島の海

シュノーケリング 屋久島の海
2013年8月24日
担当ガイド:大木信介

兵庫県からお越しの2名様をシュノーケリングにご案内して参りました。
さて、今日はどんな出会いがあるでしょうか。


P8240061.jpg

本日のエントリーポイントは屋久島の北側、一湊の元浦海岸です。
さっそくサンゴ礁や魚達と出会えました。


P8240020.jpg

一面に広がる柔らかなサンゴ「オオウミキノコ」


P8240119.jpg

「キビナゴ」の大群にも遭遇!


P8240036.jpg

ハリセンボンを捕まえた!


P8240046.jpg

怒ってます!


P8240150.jpg

海ヘビもいました。


P8240126.jpg

海に溶け込みそうです。


P8240091.jpg

出会いも多く、一本目は一時間ほど楽しみました。


P8240135.jpg

休憩後、二本目スタートです。


P8240161.jpg

ウミガメ発見!


P8240180.jpg

アオウミガメのようです。
元浦海岸ではなかなか出会えません。


P8240182.jpg

しばらくの間、我々の周りを優雅に泳いでくれました。

お客様の感動と興奮は最高値に達しました(私も)


P8240143.jpg

こんなに近づいても逃げませんでした。

まだ体も小さく、とても人懐っこい性格のようでした。


P8240185.jpg

お客様も潜ってアオウミガメにご挨拶です。


P8240203.jpg

屋久島の海は魚の種類が豊富です。
サザナミヤッコの子供がいました。
大人になるとまったく違う模様になります。


P8240207.jpg

サンゴ礁と熱帯魚、アオウミガメまで!
たくさんの出会いがありました。

海の生き物達との出会いはまさに一期一会、今日はとってもラッキーな一日でした。


翌日は縄文杉コースを歩かれたお二人、屋久島の森と海を堪能されました。

屋久島は自然の宝庫、まだまだ色々な楽しみ方があります。
是非またお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/204-4db99731

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR