Entries

屋久島大縦走 晴れの稜線から雨の森へ

屋久島大縦走 晴れの稜線から雨の森へ
2013年10月14、15日
担当ガイド:大木信介


福岡、東京からお越しの2組5名様を縦走にご案内して参りました。

14日 淀川登山口入山~宮之浦岳~新高塚小屋(泊)
15日 新高塚小屋~縄文杉~荒川登山口下山

の屋久島の山と自然を満喫できる素晴らしいコースです。


P1010665.jpg

台風26号の接近を心配しつつ、元気よく淀川登山口を出発です。


P1010668.jpg

小一時間ほどで清流「淀川」に到着です。
美しい流れを見ながら朝食です。


P1010679.jpg

稜線に登ると、あちこちにアセビの花芽を目にします。
これから咲くのではなく、長い冬に耐え、春に開きます。
植物たちはもう来年の準備をしているんですね。


P1010685.jpg

秋の花達も咲いていました。
ヒメウメバチソウです。


P1010673-2.jpg

こちらは春に咲くヤクシマミヤマスミレ、先月のシャクナゲ同様に狂い咲きでしょうか?


P1010691.jpg

ずっと雲の中を歩いていましたが、山頂直下で視界が開けました!


P1010693.jpg

晴れの宮之浦岳山頂に皆様大喜びです。

登頂おめでとうございます。


P1010696-2.jpg

雲が流れ、永田岳も見えました。

タイミングがとっても良い登頂でした。


P1010699-2.jpg

下山を開始すると、あっという間にまた雲の中です。
幻想的な日本庭園に早変わりです。


P1010721.jpg

新高塚小屋近くのヒメシャラの森です。

14日はなんとか天気ももち、雨に降られずに小屋に入ることができました。
山頂で運良く展望にも恵まれ、洋上アルプスの稜線歩きを楽しむことができました.




P1010734-2.jpg

15日、台風の影響で夜中から大雨となりました。
ヘッドライトの明かりを頼りに日の出前に出発です。


P1010733_2013101812494714a.jpg

未明の森は独特の雰囲気です。


P1010737.jpg

森の王・縄文杉とご対面です。
展望デッキを貸し切りで楽しみました。


P1010753.jpg

樹齢3000年の「大王杉」です。


P1010758.jpg

今日は雨の森と巨木達との出会いの一日です。


P1010762.jpg

ウィルソン株と霧の森。

雨が森の美しさを一層引き立てます。


P1010774.jpg

8.5kmのトロッコ道、雨が楽しくなってきました。


P1010777.jpg

豪流と化した安房川。


P1010798.jpg

もう少しでゴールです。


P1010804.jpg

無事ゴールしました。

皆様、二日間大変お疲れさまでした。

晴れの稜線から雨の森、屋久島を堪能です(逆の天気だったら大変でしたね・・・)。

また是非屋久島に遊びに来て下さい。
スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/221-d7c65893

トラックバック

コメント

[C43]

大木さん
2日間、お世話になりました。おかげさまでとても楽しく縦走完走することが出来て大満足です。
初日のすばらしい眺望や山頂間近、雲が晴れた時に見えた山頂の風景や青空に感動でした。
2日目は予想外の大雨になってしまい、私の膝の不調もあり行程が変更となりましたが、おっしゃる通り雨の屋久島ならではの素敵な苔や幻想的な風景をたくさん見ることができました。
母が初めての縦走でしたので、少し不安もありましたが、無事に完走出来たことをとても喜んでおり大満足だといっていました。
下山直後は「宮之浦岳に登るという念願がかなったから、あとは近くの低山でいい。」と言っていたのに、帰宅後には「すごく楽しかったらやっぱり来年もどこかに連れて行って。」と言っていました(笑)
たくさんの説明をしてもらいながらの縦走は、屋久島の山の自然をたっぷりと堪能できました。
本当にありがとうございました。次回屋久島に行く機会があれば違う山や今回いけなかった白谷雲水峡に行ってみたいです。
その時は、またお願いします。
  • 2013-10-24 15:48
  • hitomi
  • URL
  • 編集

[C44]

hitomi様
コメント有難うございました。
お母様の念願の宮之浦岳に登れて何よりでした。
笑いたくなるほどの台風の大雨も終わってしまえば良い思い出ですね。
白谷雲水峡や屋久島の他の山々、是非またお越し下さい。スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました!
  • 2013-10-30 20:28
  • 大木信介
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR