FC2ブログ

Entries

秋深し 白谷雲水峡

秋深し 白谷雲水峡
2013年11月7日
担当ガイド:大木信介

本日は4組6名様を白谷雲水峡にご案内して参りました。

屋久島は気圧の谷の影響を受け、朝から強い雨と風に見舞われました。

屋久島らしい降りっぷりで、白谷雲水峡の登山口に向かう途中も豪雨でしたが、
幸い登山口に到着すると雨も弱まりました。
この天気の変わりやすさも屋久島らしいところです。


P1020722.jpg

歩いてびっくり、苔床は落葉したヤクシマオナガカエデの紅い絨毯となっていました。
朝の雨風で落ちたばかりのようです。
落葉樹の少ない屋久島の森ではとても貴重な「秋」です。


P1020555.jpg

雨で空気も澄みわたり、光もさしてきました。
天候の変わりやすい屋久島、雨上がりは素晴らしい条件に恵まれます。


P1020660.jpg

光と霧と紅葉と苔。


P1020567.jpg

雨上がりの「苔むす森(もののけ姫の森)」、苔達も水をたくさん吸って元気いっぱいです。


P1020593.jpg

辻峠までの登山道も素晴らしい秋床となっていました。

周りは常緑樹の一年中青々とした森です。
屋久島の秋は足元からやってくるんですね。


P1020610.jpg

辻峠近く、大粒の雨に見舞われました。
日差しの中で見る雨がまた美しいのです。


P1020631.jpg

辻峠での昼食、太鼓岩でのんびりして帰路につきました。
下りも南国の紅葉を楽しみました。


P1020676.jpg

一面の落葉に皆さまうっとりです。


P1020686.jpg

苔床と紅い落葉の見事な調和です。
この秋一番のタイミングでした。今朝の雨に感謝です。


P1020697.jpg

屋久島の深い森と苔と紅葉、雨と光をたっぷりと楽しめた一日となりました。

6名様全員が縄文杉にも出会え、屋久杉の森も堪能されました。
是非二度目の屋久島にもお越しください。
もっと深い森にご案内致しますよ!

スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/230-bd7c53b6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR