Entries

太忠岳とヤクスギランド

太忠岳とヤクスギランド
2014年2月23日
担当ガイド:大木信介


前日に蛇之口滝にご一緒した屋久島3回目のリピーター様を本日は太忠岳にご案内して参りました。


P1060106.jpg

安房の集落から望む日の出です。今日も天気は良さそうです!


P1060109.jpg

登山口のヤクスギランドに到着しました。
ヤクスギランドの150分コースの途中から太忠岳の登山道へ入ります。
右の鋭く突き出た巨大な岩が太忠岳の山頂に鎮座する「天柱石」です。


P1060120.jpg

道中、あちこちに白い可憐な花が咲いています。
冬の終わりを知らせてくれる「オオゴカヨウオウレン」が満開です。


P1060131.jpg

木漏れ日さす朝の森はとても清々しいものです。
ヤクスギランドから小一時間、「天文の森」を歩きます。

P1060143.jpg

コショウノキが咲き始めていました。甘いほのかな香り、沈丁花の原種です。


P1060170.jpg

少し前の大雪で何本もの木が重なって倒れていました。
常緑樹の森に南国の湿った雪が重くのしかかり、大きな枝が折れたり、木が倒れることがあります。


P1060179.jpg

稜線へ抜けると、雪が残っていました。
山頂はもうすぐです。


P1060199.jpg

天柱石を見渡せるビューポイントに到着。
天を突く40mの見事な花崗岩のオブジェです。


P1060208.jpg

いざ、天柱石の台座へ


P1060216.jpg

やりました!太忠岳に登頂です。


P1060220.jpg

昼食です。眺めもばっちりでした。


P1060231.jpg

森を楽しみながらの帰り道です。


P1060246.jpg

天文の森付近の「釈迦杉」


P1060257.jpg

ヤクスギランドに戻りました。
母と子のように寄り添う「母子杉」。


P1060263.jpg

吊り橋から花崗岩の渓流、ヤクスギランドならではの景色です。


P1060264.jpg

本日最後の屋久杉、樹齢1800年の「仏陀杉」。
凛と立つ姿にファンが多い屋久杉です。


P1060281.jpg

無事下山しました。
登山口では雄のヤクシカのお出迎えです。

3度目の屋久島は「蛇之口滝」「太忠岳」「ヤクスギランド」をご案内させていただきました。
4度目は宮之浦岳と永田岳を縦走したいとのことで、スタッフ一同お待ちしております。

ありがとうございました!
次回もお任せ下さい!



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/265-0f595cf8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR