FC2ブログ

Entries

縄文杉 寒の戻りの一日

縄文杉 寒の戻りの一日
2014年3月14日
担当ガイド:大木信介


本日は茨木県からお越しのお二人様を縄文杉へご案内して参りました。
前日は白谷雲水峡を歩かれました。


P1060656.jpg

AM6時、出発です。
大学でトライアスロン部に所属のお二人、体力はばっちりです。

しばらくはヘッドライトの明かりを頼りに歩きます。


P1060657.jpg

トロッコ道後半、「仁王杉」です。
屋久島の森や自然についてお話しながら歩くと8.5kmのトロッコ道もあっという間です。


P1060658.jpg

トロッコ道終点、霰(あられ)が降っています。

13日の午前中は低気圧が通過し、一時間に100mm以上の記録的な大雨となりました。
その後西高東低の冬型の気圧配置となり、冷え込んでいます。

ここから山道を登っていきます。


P1060664.jpg

迫力満点、樹齢3000年の「大王杉」です。


P1060667.jpg

2本の屋久杉が手をつないでいる「夫婦杉」。
足元には少々雪が積もっています。


P1060672.jpg

そしてついに、縄文杉に到着しました。

現在デッキの改装工事中で、普段は見えない角度から見上げる事ができました。


P1060675.jpg

想像以上の大きさに感動、大満足のお二人でした。


P1060676.jpg

今週から改装工事が始まりました。
本日の縄文杉デッキの気温は3℃、工事関係者のかたは寒い中大変ご苦労様です。
新しいデッキの完成が待ち遠しいです。


P1060691.jpg

帰り道、ウィルソン株のハートを見上げていきました。


P1060692.jpg

時々日差しもありました。
雨から霰、雪、そして晴れ、一日に四季があるような屋久島らしい一日となりました。


P1060701.jpg

エメラルドグリーンの川原で最後の休憩。


P1060711.jpg

無事下山しました!

体力の有り余っているお二人にとっては余裕の一日でした。


また是非屋久島に遊びに来て下さい。
スタッフ一同お待ちしております。
ありがとうございました。




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/268-215f1919

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR