Entries

2012年9月5日 屋久島山岳情報

屋久島ガイド協会からの「屋久島山岳情報」です
2012年9月5日
担当ガイド:伊藤仁久

【周辺状況】

9月に入り、屋久島も夏の賑わいが少し落ち着き、吹く風も心地よい季節となりました。
早朝の登山口では、肌寒さを感じることもあります。ただ、日中は汗ばむような陽気になる日もあり、
体調の管理には注意が必要です。薄手のものを重ね着して調整し、水分もこまめに摂りましょう。

屋久島の秋を代表する花と言えばサキシマフヨウがあります。
登山に向う林道沿いで、澄んだ青空を背景に咲くピンクの花がこれからの季節、登山者を迎えてくれます。

また、宮之浦岳ルートの標高1,600mを越えた高所では、屋久島の固有種ヤクシマシオガマやイッスンキンカが咲いています。

イッスンキンカ
イッスンキンカ

イッスンキンカ(一寸金花)名前の通り約3㎝ほどの草丈に、黄金色の花を咲かせています。
南国の太陽に照らされた小さな花を見つけたときは、ちょっと幸せになったような気がします。

ヤクシマシオガマ
ヤクシマシオガマ

【コース状況】
  
■縄文杉コース(標高600~1300m)
9月3日 天気:曇時々晴れ デッキの気温:20℃(標高約1,300m) 風:無風 登山者数:約430名
■白谷雲水峡(標高620~1070m)
9月3日 天気:曇時々晴れ  太鼓岩の気温:21℃(標高約1,070m) 風:微風  登山者数:400名
■宮之浦岳(標高1,936m)
9月4日 天気:曇時々晴れ 山頂の気温:16℃ 風:南の弱風 登山者15名


【登山情報】
■縄文杉ルート 
※3月から11月末までの期間、町道荒川線入口~荒川登山口の区間は、車両乗り入れ規制が実施されます。
登山バスでの移動になりますのでご注意ください。
車両乗り入れ規制に関する詳しい情報はこちらで確認できます。→
http://www.yakushima-town.jp/sangaku-syaryou/

 
【装備】
山岳部では、天気予報にはなくても、雨になることがしばしばあります。
屋久島の雨は降り方が非常に激しくなることがあります。
ビニールカッパ、ポンチョでは対応できません。
また高温高湿となりますので、必ず登山用の、通気性の良いしっかりした雨具をご用意ください。

脱水や熱中症、塩類不足による筋肉のつりなどのトラブルも起きやすくなっています。
スポーツドリンクなどで水分や塩類をしっかり補給したり、こまめに服装の調節を行って予防して下さい。
帽子や日焼け止めなど、日焼け対策も必要です。
屋久島での登山は想像以上に行動時間がかかることがありますので、日帰り登山でもヘッドライトは必須です。
現在の屋久島の日の出時刻は5:55頃、日の入り時刻は18:35頃です。

屋久島では、登山グッズレンタルショップのほか幾つかのホテル、エコツアー会社などで登山グッズのレンタルを行っています。
装備に不安のある方はご利用ください。

※その他、登山道、周辺の状況など詳しい情報につきましては、
株式会社屋久島ガイド協会(0997-49-4191)までお気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/27-201be1e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR