FC2ブログ

Entries

透明度抜群の安房川リバーカヤック

透明度抜群の安房川リバーカヤック
2014年10月31日
担当ガイド:荒木宏介


本日は、仲良しご夫婦と安房川でのリバーカヤックに行ってきました。
天気は雨の予報でしたが、運よく安房周辺はまだ降っていませんでした。

まずは基本テクニックのパドルの持ち方、カヤックへの乗り込み方、転覆時の注意点などの説明をして
いざ出発!

20141031リバー01

「楽しい~~♪」
初めてのカヤックに大興奮のお二人。

20141031リバー03


しばらくは流れのゆるやかな場所でカヤック操作の練習です。
前にまっすぐ進む、左右に曲がる、ブレーキやバック。

途中、森の中からヤクザルが威嚇してくるというハプニングもありました。

20141031リバー02


非常に飲み込みが早いお二人だったので、ぼちぼち上流に向かって、漕いで行きます。
カーブを曲がると目の前に、橋脚のアーチがかっこいい松峯大橋が見えてきます。
すでにカヤックを自由自在に操るご主人は、奥様を置いて行っちゃってます(笑)

20141031リバー04


この日はなんと言っても、水の透明度が抜群でした!
深さ3m~4mくらいの川底が綺麗に見えてました。
巨石がゴロゴロしている川底がまるで古代遺跡のように見え、ついつい覗き込んで転覆しそうになります。

20141031リバー05


上流の岩の上でお茶タイム。
すっかり秋めいてきた屋久島、ひんやりした川辺での温かいコーヒーは最高!

20141031リバー07


帰りは川の流れに身をまかせて戻ります。
もはや漕ぐ気のないお二人は、パドルを置いてまったりです。

20141031リバー06

時間いっぱいカヤックを楽しんで、とても気持ちのいい時間を過ごせました。
この季節は他のパドラーも少ないので、貸し切りの安房川を楽しめます。

すっかり屋久島を気に入ってくださったお二人。
ぜひ、またのご来島をお待ちしております。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/325-8595ebca

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR