Entries

ヤクジカとヤクザルの楽園、西部林道!

ヤクジカとヤクザルの楽園、西部林道!
2017年12月2日
担当ガイド:荒木宏介

昨日、ヤクスギランドを一緒に散策したご夫婦2組様と、島の西側に位置する世界遺産登録地域「西部林道」に行ってきました。
ここは海岸線に近く、ヤクスギランド(標高1000~1300m)などとは、また違った自然観察が楽しめます。


20170202-1

亜熱帯から亜寒帯まで、垂直に分布する屋久島。
本日は亜熱帯のエリアを観察していきます。

20170202-4
クワズイモの葉が大きすぎて、人間が小人に見えます。


屋久島が、分布の北限のガジュマル。

20170202-2
沖縄などでは防風林に使われるポピュラーな植物ですが、屋久島では標高の低い場所で観察できます。

20170202-3

気根をしっかりと地面まで伸ばし、こんな立派に成長します。
まるで樹の要塞のようです。

突然、目の前に雄のヤクシカが出現!

20170202-5


こんなに近づいて写真撮影してもあまり逃げません。

20170202-6

しばらく、見通しの良い照葉樹の森をなだらかに下ると

20170202-7


森を抜けて、海に出ます。

20170202-8

口永良部島が見え、白い噴煙があがっていることもしばしば。

20170202-10


心地よい沢のBGMを聞きながら、お弁当を食べます。

20170202-12


帰りにはヤクザルの集団とも遭遇できました。

20170202-13
のんびりとノミ取りをしあっている姿は、楽園そのもの。


昨日のヤクスギランドに引き続き、西部林道をあるくことで
屋久杉の森から海まで、大満喫の二日間となりました。

またぜひ屋久島に遊びにいらしてください。
スタッフ一同、心待ちにしております。

誠にありがとうございました。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/613-f176c571

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR