FC2ブログ

Entries

ツアーレポート クリスマスは白谷雲水峡

クリスマスは白谷雲水峡
2012年12月25日
担当ガイド:大木信介

25日クリスマスは世界遺産・石見銀山の島根県大田市からお越しの親子2名様を白谷雲水峡にご案内して参りました。
12月に入り、屋久島を訪れるお客さまも少なくなりましたが先週末の三連休から年末年始は少々賑わいをとり戻しそうです。

SAC_1328.jpg

気温は10℃前後、歩いて温まってちょうどいい気温です。


SAC_1343.jpg

さつき吊橋。ここから本格的な登山道を歩きます。

真冬でも青々とした屋久島の森、常緑樹の森の温かさに癒されます。


SAC_1349.jpg

ここ数日の雨のおかげで苔もしっとりしています。


SAC_1353.jpg

水もいつも以上に透きとおっていました。

水と苔、屋久島らしい風景が続きます。


SAC_1360.jpg

根っこで仁王立ちの「くぐり杉」。



SAC_1363.jpg

大地からデイダラボッチの手が・・・!「七本杉」です。


SAC_1364.jpg

「苔むす森」(もののけの森)に到着!


SAC_1368.jpg

圧倒的な苔の美しさです。


SAC_1411.jpg

帰りにちょっと寄り道・・・
「苔むす森」(もののけの森)以上に印象深く心に残る方が多い隠れスポットです。


SAC_1415.jpg

木漏れ日も差すようになり、ますます神秘的です。


SAC_1433.jpg

楠川歩道の下り。素敵な雰囲気の古道です。


SAC_1438.jpg

無事下山。苔の谷を存分に満喫していただけたようです!



前日24日の縄文杉付近(1300m)では15cmの積雪が見られました。
縄文杉付近は降っても融けるのも早い標高ですが、
降り始めは滑りやすく、また朝晩の凍結には注意が必要です。
稜線は雪が残っておりますので年末年始に宮之浦岳登山を予定されている方は十分に気を付けてお出かけ下さい。














スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/68-d4a9c1cd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR