FC2ブログ

Entries

新年最初の白谷太鼓岩

新年最初の白谷太鼓岩

2019年1月2日
担当ガイド:川原大基

新年明けましておめでとうございます。
本年最初のツアーは屋久島を代表する苔の森、白谷雲水峡です。
大阪からお越しの女性1名様を人気スポット〈苔むす森〉から〈太鼓岩〉までお連れしました。
1登山口

三が日ということもあってか、登山者は少なめです。
2登山口

昨年の12月28日から30日にかけて強烈な年末寒波が到来し、12月29日には標高850mの白谷小屋周辺の登山道にも2~3cmほど積雪していました。年が明けて寒さも和らぎ、登山道の雪はすっかり解けてなくなっています。
3年末寒波(12月29日)

4年末寒波雪解け

苔の森の風景を楽しみながら、登っていきます。
5苔の森

雪解け水のお陰か苔はしっとり濡れて元気に葉を広げています。
6ヒノキゴケ

スギバゴケの中をよく観察すると、スギやヒサカキの実生が!
保水力の高い苔の茂みは、植物が発芽しやすい苗床の役割を担っています。小さく目立ちませんが、屋久島の森を育む大事な出発点です。
7苔の苗床

太鼓岩に到着です。
8太鼓岩

晴れていれば九州最高峰の宮之浦岳をはじめ中心部の山々を眺めることができます。この大岩の上は、格別の爽快感を味わえます。

日当たりのいい白谷小屋まで戻って、お昼ご飯。お湯を沸かして作った温かい飲み物で体を温めます。
9白谷小屋で昼食

下山後、宿へ車で移動する途中、車道脇でヤクザルが毛づくろいをしていました。ヤクザルはヤク(厄)がサル(去る)という縁起物です。良い年になりますように・・・。
10猿の毛づくろい

今年も、より多くの方に屋久島の魅力をお伝えできるよう、頑張ってまいります。
本年も、屋久島ガイド協会を何卒よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ygkguide.blog.fc2.com/tb.php/696-0c336fcd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

屋久島ガイド協会

Author:屋久島ガイド協会
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

QRコード

QR